スマートフォンから、電話番号に指で触れるとそのまま発信することができます
Tel:011-826-4745

アクセス

●就労継続支援B型事業所レナトゥス(主たる事業所)
札幌市豊平区水車町2丁目4-1 メープルリバービューⅡ 902
Tel:011-826-4745
Fax:011-826-4749
じょうてつバス旭町1丁目日本キリスト教会札幌豊平協会
より約徒歩5分

●Café Renatus(従たる事業所)
札幌市豊平区水車町2丁目3-25 メープルリバービュー1F
Tel:011-839-3125

地下鉄東豊線「学園前駅」より約徒歩7分
地下鉄南北線「中島公園駅」より約徒歩7分


※お店手前の道が一方通行の小道のため、車でお越しの方はご注意ください。
また、駐車場は台数に限りがあるため、事前にご連絡をいただければより確実です。

●就労継続支援 B 型事業所として

利用される皆さんの体調状態や精神状態に無理のない活動になるよう配慮し、関係機関と連携をとりながら安定した活動を行えるよう支援をしていきます。

●利用の際に
通所を希望される方で受給者証をお持ちでない方は、お住まいの管轄の区役所で手続きをしていただき、受給者証の発行をしていただくことになります。

●活動時間
9:30~15:30
お休み:水曜日、日曜日、祝日、年末年始・夏季休暇

●主たる対象者
精神障がい者
(事業所の設備、活動内容において支障がないと判断できる場合その他の障がい者も利用することが可能です)

各事業所紹介

就労継続支援B型事業所
レナトゥス(主たる事業所)

 

小物作りを中心に無理なくのんびりとした安心出来る空間で自分の体調状態、生活習慣を整えていく。

レナトゥス

Café Renatus(従たる事業所)

就職に向けて調理やお菓子作り、接客を学び、実践的な訓練を行う場所。
職員や他の利用者以外のお客様が来る場所で本格的な業務に携わることで、社会性の向上と就職前に対人面での不安解消も含めて自身をつけたい方に向け。

Café Renatus

こんな人にオススメ

1.気分や体調状態が安定しないため、無理せず自分のペースで通いたい。
2.実践的な活動、就職前に本格的な仕事の空気を感じ自分の状態を再確認したい。
3.体調や気分の波があるけれど、実践的な活動も体験したい。

 

日によって体調や気分に変動があるため、どちらか選べない・・・
そういう方はその日の体調に合わせてどちらかを選択することも可能!!

ご利用の流れ

①見学
見学希望の方はお気軽にお電話ください
Tel:011-826-4745

見学では事業所の雰囲気や設備、作業内容などを見ていただきます。
※体験利用の日取りは別の日になります。
※見学・体験利用では、時給(工賃)は発生いたしません。

*見学でケーキとドリンクを用意してまってます!

②体験利用
見学以降に体験を希望された方は体験利用が可能です。
体験利用では実際に事業所での活動を行っていただきご自身に合っているかどうか等の参考にしていただきます。

③面談

見学・体験利用の感想を交え、現実的に利用が可能かどうか等の相談をしていきます。
ご不明な点やご心配ごとを相談しながら決めていきます。

④利用開始

面接で利用が決まった方は、ご自身が住まわている管轄の区役所で手続きしていただき、受給者証を申請していただき利用契約を行います。

さぁ、利用開始!

経営理念

経営理念 HP用-001

よくある質問

Q1.苦手な業務・訓練があるのですが

A.無理に全ての業務を行う必要はありません。小物作りでもカフェ業務でも得意な作業に専念することができます。

Q2.作業工賃はどれくらいいただけますか?

A.2018年11月現在日給750円となっています。

Q3.昼食は必ず食べなければいけませんか?

A.お弁当を持ってきている方もいますし、午前や午後だけの活動をしていく方もいらっしゃいます。昼食を無理に食べる必要はありません。

Q4.精神障がいではないと利用できませんか?

A.他の障がいがある方も利用しています。活動に支障がない方なら受け入れています。

Q5.丸1日作業しなければいけませんか?

A.お弁当を持ってきている方もいますし、午前や午後だけの活動をしていく方もいらっしゃいます。昼食を無理に食べる必要はありません。

Q6.利用期間に制限はありますか?

A.就労移行支援と異なり就労継続支援のため期限は設けておりません。

Q7.通所は週5回しなければいけませんか?

A.休憩は自由にとっていただくことが可能ですし、体調に合わせた利用をしていただく事が可能です。

Q8.年齢制限はありますか?

A.特に年齢制限はございません。

相互リンク

アドバンスフロー様にて就労継続支援B型についての取材を受けました。